読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

絶望的に美しいこの世界に僕は君と共にある

ジャニーズ関連
NEWSのメンバーであり小説家である加藤シゲアキ著作の「ピンクとグレー」が、2016年に中島裕翔主演で映画化されることが決定したことを受けて、以下少し調べたことをメモしておきたいと思う。
 
 
2007.9.24 Hey!Say!JUMP 結成記者会見
2008.1.12~3.8 「1ポンドの福音」(向田勝己役)
2008.4.12 「先生はエライっ!」
2008.6.14 「古畑中学生」(古畑任三郎役)
2008.10.11~12.13 「スクラップ・ティーチャー ~教師再生~」(久坂秀三郎役・高杉東一役)
2009.8.29  24時間テレビ32『愛は地球を救う』内スペシャルドラマ 「にぃにのことを忘れないで」(川井優治役)
2009.10.3 「左目探偵EYE」(スペシャルドラマ)(田中愛之助役)
2010.1.23~3.13 「左目探偵EYE」(田中愛之助役)
2011.9.9 映画「スマーフ」(声優:クラムジー役)

2012.1.2 「山田顕義物語」(山田市之允役)

2012.1.14~3.17 「理想の息子」(鈴木大地役・小林浩司役)
2013.1.12 「金田一少年の事件簿 香港九龍財宝殺人事件」(金田一一役)
2013.1.16~3.13 「シェアハウスの恋人」(津山凪役)
2013.7.7~8.11 「半沢直樹」(中西英治役)
2013.8.24  24時間テレビ32『愛は地球を救う』スペシャルドラマ 「今日の日はさようなら」(原田信夫役)
2013.10.19・11.13 「東京バンドワゴン~下町大家族物語~」(ゲスト出演)
2014.1.4 「金田一少年の事件簿 獄門塾殺人事件」(金田一一役)
2014.4.12~6.21 「弱くても勝てます~青志先生とへっぽこ高校球児の野望」(白尾剛役)
2014.7.12~9.20 「水球ヤンキース」(稲葉尚弥役)
2014.7.19~9.20 「金田一少年の事件簿N」(金田一一役)
2014.11.29・12.6 「地獄先生ぬ~べ~」(ゲスト出演:絶鬼役)
 2015.1.19~3.23 「デート ~恋とはどんなものかしら~」(鷲尾豊役)
2015.9.28「デート 〜恋とはどんなものかしら〜2015夏 秘湯」(鷲尾豊役)
2016.1.2「信長燃ゆ」(森蘭丸役)
2016.1.9「刑事バレリーノ」(臼島くるみ役)
2016.7.17〜9.18「HOPE〜期待ゼロの新入社員〜」(一ノ瀬歩役)
2016.10.17〜 「カインとアベル」(高田優役)
 
2015.3.21  映画「暗殺教室」(潮田渚役)
2015.11.7  映画「グラスホッパー」(蝉役)
2016.1.9 映画「ピンクとグレー」(河田大貴役)
2016.3.25 映画「暗殺教室〜卒業編〜」(潮田渚役)
2017.1 映画「僕らのごはんは明日で待ってる」(葉山亮太役)
 
 
 
 
「ピンクとグレー」の河田大貴と鈴木真吾の関係性を中島裕翔と山田涼介に投影している人が多いこと、自分もそう感じたことでこれらについてまとめてみた。山田さん出演作品は赤字表記で、中島さん出演作品は青字表記で、ふたりが共演した作品は黒字で表記した。ファンが氷河期と呼び、また彼ら自身も距離を置いていたと語った2009~2011、丁度彼らの高校時代にあたる時期の演技に関する仕事量は目に見えて違いが顕著であることが分かる。2013年「シェアハウスの恋人」出演を皮切りに中島さんの出演作がぐっと増えた。しかしそれに負けじと山田さんもドラマの主演や出演をしている。映画も「暗殺教室」、「グラスホッパー」と先に山田さんが2本決定していたなかでの、今回の中島銀幕デビューである。
追って追われて、追い抜いてまた追いかけて。中島裕翔と山田涼介の深い関係はこんなことでは到底語り切れないが自己満足なので今回はこのへんで。
 
 
 
『彼の成功と飛躍を誰よりも願っていた、しかしもう一方で僕は彼の挫折と転落も祈っていた』(「ピンクとグレー」より)