読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

有岡大貴のギャップ論

おれってば、ギャップってやつがあんのよね〜。表のイメージは「元気、明るい、愛嬌、おもしろい」こんな感じでしょ?でもね、ふと見せる「大人の色気」っていうの?ちょっと低めでセクシーな感じの声とかも、意識してないと出ちゃうのよ。自分では極力出さないようにしてるんだけど。

これつい先日発売されたWink Upでの発言なんですけど、もうひっくり返った。とんでもないネタバラシをこんなところで喰らわせられるとおもってなくて。過去の発言をいろいろ見てはすべてこれに繋げて苦しむということをこの数日間している。

 

まずこのわたしの動揺具合を見てくれ…

そもそもギャップって作るものなのかよ…となり、「表のイメージ」とか言ってるのはもうキャラって言ってるようなもんだからな!!とキレかけた。

 

自分のいちばんいいところが愛嬌であって、それを全面に押し出すために自分のちょっと色気のあるような部分はしばらく封印だ…と策略練ってるの有岡大貴策士すぎませんか。怖い。そしてその色気を戦略的に小出しにしてギャップで落とすということをしてるわけだろ…自己プロデュースが完璧すぎて頭が上がらない。

その愛嬌にまんまと騙されてるのはオタクだけじゃない。テレビ番組では「もう大ちゃんバカ〜〜!」「でもかわいいから許す!」みたいなことがデフォになってて、去年のツアーの様子をZIPで取り上げてもらったときには桝さんまでも「有岡さんがいじられる鉄板の流れおもしろい」という発言を残している。

 

f:id:mcmcymd:20160709175849j:image

「有岡大貴の愛嬌を見ろ!!!」

とんでもない発言。自分の愛嬌って自分で自覚するものなの??

この発言から少ししてべつの番組で共演した加藤シゲアキくんからも「有岡はスベってもなし岡です!って言えば仕上がる ウケてもスベってもかわいいから許される」ということを言っていて、みんな騙されてるよ…。

 

わたしがちょこちょことツイッターで彼氏って言うことがあって、それは紛れもなく有岡大貴さんのことなんですけど、気持ち悪いっていう反感はいらないです。それはこの所謂表のイメージとはべつの部分の有岡くんが見えたときに使っていて、反対に表のイメージは頭のおかしいオタクと一緒にポメと呼んでます。(ポメラニアンに似てるから)

その彼氏こと有岡くんのヤバイ発言のテキストをすぐ出せるようにメモしてるのがあるんでちょっとだけ載せます。

  • 「みんなから大ちゃん♡って呼ばれるおれでいたい」
  • 元カノと今カノの名前が一緒です。というお便りを読んだときの一言「ラッキー!」
  • 年下の子はどう思う?への回答「おれは経験しててもその子にとって初めてのこともあるはず そのときのリアクションを見たい」

ちなみにこの最後のやつ、反対に年上の子は?という質問には何歳まででも!みたいにメチャクチャ雑に答えててなんだその差はとなったからな。

あとPuppy Booの歌詞が好きなのは絶対にその恋愛観が好きなわけだし、最近は「彼女にファションセンスは求めてないかな。逆に興味ない方がおれの選んだ服着てくれそうだし、センス合わせてもらうのが好き」(ニュアンス)という発言もしてて、年下が好きだしとことん自分仕様にしたいことが見え隠れしてもうなんか…ハァ。

何言いたいかわからなくなってきたけど普段こういう部分をなるべく出さないようにしてるんだなとおもったら、なんか大正解だよ…という結論に至った。この過去発言からそういうところもあるんだろうなってなんとなく気づいてたし、そこが好きだとおもってたからここにきて本人の口から語られてそれがテキスト化されたことで、「それは戦略的にやっていたことでした!まんまとハマりましたね!」と言われた感が凄くて、さらに好き…となっている。

元気、明るい、愛嬌、おもしろいが作り出した完全なキャラかって言われるとそうではなくて、ちゃんと大ちゃんの中に備わってる部分だとはわかってるんだけど、こうもうまいこと使い分けてるんだなとおもったらこの人怖くないですか?!?!?!?!

さすが爆モテみんなのリア恋枠有岡大貴だよ。というくだらない記事でした。